おしゃれなラタンバスケット収納。無印良品とニトリの商品を比較してみた

「家」をととのえる

ラタンバスケットと言えば、わたしはまず無印良品を思い浮かべます。

それくらい代表的な商品だと思うのですが、いつぞやからニトリでもラタンバスケットを見かけるようになりました。

見た目はそっくりな2社のラタンバスケット。

はたして違いはあるのか?と思い、今回は比較記事を書いてみました。

「ラタンバスケットを買いたいけど、どちらがいいのか分からない」

そんなあなたに何か参考になりましたら幸いです(^^)/

無印良品のラタンバスケットの特徴

大きさを統一して作られているので、同じ形のものであれば積み重ねて使うことができます。

ベトナムで自生するラタンを使い、現地でひとつひとつ手編みで作られているそう(1日に作ることができる量は編み手さん1人につき1~2個程度らしい)。

手編みのためそれぞれサイズや色合いに違いがありますが、それも手作りならではの味。

無印良品ネットストアでのレビューは厳しめな意見もありますが、わたしは素材同士の隙間が少なく、作りはしっかりしていると思いました。

店舗で見た感じ、色合いは商品によって差が大きいものもあったので、複数個買う場合はなるべく色合いが近いものを探した方がいいです。

▽ 商品情報
商品名:重なるラタン長方形バスケット・小
サイズ:約幅36×奥行26×高さ12(cm)
商品価格:1990円(税込み、2019年現在)
※「持ち手あり」「持ち手なし」両方選べます

無印良品ラタンバスケットの詳細を見る
【ロハコ】で商品の詳細を見る

ニトリのラタンバスケット特徴

無印のものとよく似ていますね。

それなのにお値段は抑えめの1490円!無印より買いやすい価格です。

こちらも天然素材のラタンを使用しています。

ブラウンとナチュラル、2色のカラーがあるからお部屋の雰囲気にあうものを選ぶことができます。

「積み重ねできる」とありますが、作りが少々粗いのか重ねても少しガタガタします。

サイズは無印良品より2cm幅が広め。

▽商品情報
商品名:積み重ねバスケット2ハーフ
サイズ:(約)幅38×奥行26×高さ12㎝
商品価格:1490円(税込み、2019年現在)
※「持ち手あり」のみ販売

ニトリラタンバスケットの詳細を見る

2社のラタンバスケットの違いは?

価格はニトリが圧勝

まぁ圧勝というほどではないかもしれませんが、同じぐらいのサイズで500円の差があります。

無印良品のものはほぼ2000円ですから、購入するのも少し考えてしまう。

一方ニトリは約1500円。

無印と比較すると、1500円なら買ってもいいかな?という気になりませんか?

これも購買心理をうまく利用したニトリの作戦なんでしょうか。←そしてまんまとハマる人。笑

ラタンバスケットは揃えて使うときれいなので、500円の差額も2個以上買えば1000円以上の差額になってきます。

そう思ったらやっぱりニトリが圧勝!

ノエル
ノエル

でも安さには何かしら理由がある・・・

作りは無印良品に軍配が上がる

商品の状態や耐久性などは無印良品の方がよかったです。

無印良品のネットストアではラタンバスケットのレビューは「作りが粗い」と厳しい意見もありましたが、ニトリと比較すると形が整っていて素材同士の隙間も少ないように感じました。

▽無印良品

クリックして詳細を見る(右上の☒で閉じます)

 

▽ニトリ

クリックして詳細を見る(右上の☒で閉じます)

ニトリのものは隙間が目立つのが一番気になりました。

細かいゴミも出やすい。

素材のもともとの模様だと思うのですが、見方によっては黒い部分が汚れのように見えてしまいます。

ただし、ささくれ具合はどちらもそんなに変わらないかな。

どちらも天然素材を使っているので多少ささくれているのは致し方ない。

気になる方は衣類やタオル類を入れるのは避けた方がよさそう。

商品によって違うかもしれないので、実際に触ってみてささくれが少ないものを買った方がいいですよ!

我が家の使いみち

無印良品はインコグッズの収納に

インコのごはんやケージの下に敷くチラシ、防寒カバーなどを入れています。

外に出しっぱなしでもおしゃれ。

中に入っているものは全然おしゃれじゃないんだけど、ごまかせちゃうのがラタンバスケットのいい点です。

そらちゃん
そらちゃん

ボクはごはんさえくれたら何だっていいです。

ニトリは子どものおもちゃ収納に

うちの場合、この部分にぴったりの収納ケースがなかったのですが、ラタンバスケットならぴったり。

以前からあった無印良品のものと素材の統一感がでるし、なにより安さに惹かれてニトリのものを購入しました。

ささくれや細かいゴミが出やすかったので、子ども用品を入れるのは抵抗がある方もいらっしゃるかもしれませんね・・・

ノエル
ノエル

本当は無印良品の「ソフトボックス」をおもちゃ収納にしたかったんだけど、ジャストサイズがなかったんだよね。残念。

使用前にそうじはしていますが、ゴミがくっつきやすそうなぬいぐるみ類は別のケースに入れて、ここには木のおもちゃ、おままごとセットのようなツルツルした素材のものを入れています。

今のところ、子どもがケガをしたなどの大きな問題はありません。

それでも心配な方は子どもが手の届かない場所での収納に使うことをオススメします。

おむつやスキンケア用品もまとめて定位置を決めました。

そのおかげで「おしりふきどこ行ったー!」など出掛ける前に叫ぶことも減りました(それまでやたら行方不明になっていました、おしりふき)。

まとめ

無印良品ラタンバスケットは少し高いけど、丈夫なものが欲しい人にはオススメ!

ニトリラタンバスケットは低コストでおしゃれに収納したい方にオススメ!

 

どちらも手作りのためものによって異なる場合がありますので、あくまで参考までにとどめていただけると幸いです。

ネットで購入するのは便利だけど、手作りのものは実際に手に取って気に入ったものを買うのが失敗ないと思います。

良し悪しありますが、どちらも見せる収納にちょうどいい。

 

ナチュラルな雰囲気が好きな方にはオススメの収納グッズです。

▽ 大人気、「無印良品ポリプロピレンファイルボックス」は書類収納にぴったり。
https://totonoeru.org/syorui-muji/

.+

にほんブログ村 にほんブログ村へ

comment お気軽にどうぞ*