雨の日もごきげんに過ごすための必須アイテム。「マリメッコの折りたたみ傘」で気分は晴々

マリメッコ 折りたたみ傘 レビュー ノエルさんちのお気に入り

雨はゆううつに感じる人が多いと思われます。そんな時はお気に入りの傘で少しでも気分をあげたいものですね。

今まで傘にこだわったことのないわたしですが、マリメッコの折りたたみ傘にひとめ惚れ。使用して1年になりますが、相変わらずときめいています。

今回はマリメッコ折りたたみ傘のときめきポイントを口コミしていきますね!

 

突然の雨も楽しくなっちゃうかわいさ

マリメッコの折りたたみ傘にはデザインの種類がいくつかあります。その中で選んだのは定番の花柄(ウニッコ)ブラック。シンプルなのでどんな服装にも合わせやすそうという理由で決めました。

このように表も裏も花柄プリントが見えます。

マリメッコ 折りたたみ傘 レビュー

マリメッコ 折りたたみ傘 レビュー

上を見上げると暗い空ではなく、マリメッコ。

雨の日は気分も沈みがちですが、これなら楽しくなっちゃいますね。なんたってマリメッコだもん。

 

お店のガラス窓にずいぶんとルンルンな自分の姿が映っています。雨なのに・・・それもこの傘のおかげ。

持っているだけでおしゃれに見えるので、雨が降っていなくてもさしたいぐらいです。

日傘としても使えるようですが、残念ながらUV加工などはされていないとのこと。

マリメッコ 折りたたみ傘 レビュー

曇天でも映えるマリメッコの折りたたみ傘

コンパクトサイズでかばんの中がかさばらない

マリメッコ 折りたたみ傘 コンパクト

この状態で長さが約18cmです。以前持っていた折りたたみ傘と比べるとかなりコンパクト。しかも軽いから、かばんの中もかさばらない。

持ち手がよくある”J”の形でなく、このようにすっきりとしているから、かばんの中から取り出しやすいんですよね。あの”J”が何かにひっかかって「イ゛ーッ!!」となるストレスもありません(あれで何か釣りあげちゃうことあるあるだよね)。

マリメッコ 折りたたみ傘 コンパクト

スマホとサイズ比較

「こんなにコンパクトサイズだと、開いた時も面積小さいんじゃない?」と思われるかもしれませんが、そんなことはありません。

開いた時の直径は約93㎝あります。成人女性1人を雨から守るには十分な面積です。

ネームバンドが太いからきれいにたためる

マリメッコ 折りたたみ傘 レビュー

傘のひも。「ネームバンド」っていう名称らしい

このネームバンドが他の折りたたみ傘と比べるとかなり太めですよね。単なるデザインかな?と思いきや・・・

マリメッコ 折りたたみ傘 レビュー

こんな感じできれいにたたみやすいんです

わたしはうまくたためることができないのを理由に、折りたたみ傘を20代前半まで持ったことがありませんでした。折りたたみ傘を持つぐらいなら、大きい傘を持って行っていました。たとえ雨が降らなくてムダになろうとも。

ぜったいぐしゃっとなるんだよね。見た目が最悪だし、変なシワがつきやすくなりますよね。

でもこちらはネームバンドが太いためなのか、すごくたたみやすい。

傘の生地部分はある程度整える必要はありますが、そのあとは崩れないように気を遣わなくても、軽い気持ちでネームバンドを巻くだけでいいんです。この子、ただのひもじゃない、ものすごく頼りがいがある。

もう他の折りたたみ傘は使えないんじゃないかってぐらい快適です。

お気に入りの傘で雨の日もごきげんに

雨の日の外出はゆううつですが、お気に入りの雨グッズがあると気分は晴々としています。

「傘ひとつで気分なんか変わるの?」と思われるかもしれませんが、お気に入りのものを持つということは想像以上にパワーをもらえることです。

マリメッコの折りたたみ傘は少々お高いけど、傘ひとつで気分が明るくなれるから買う価値アリです。デザイン性だけでなく、たたみやすいのもオススメポイント。

マリメッコと一緒に、雨の日も楽しんでくださいね^^

.+

にほんブログ村 にほんブログ村へ

comment お気軽にどうぞ*