ブログやSNSで使える!おしゃれな写真背景ボードの作り方

ブログ関連・お知らせ

ブログやSNSの写真がいまいちおしゃれに撮れない!とお悩みではないですか?

今や「SNS映え」という言葉を毎日というぐらい耳にしたり目に入ってきたりする時代ですね。

それほど「いかに写真をいい感じに撮るか」の重要さを感じます。

内容が一番大事なのはもちろんですが、載っている写真がおしゃれなものだとより魅力的になりますよね。

「わたしもおしゃれな写真を撮ってブログに載せたい!」と思い、写真背景ボードを作ってみました。

これがどこにでも使えて便利。カンタンにいい感じな写真が撮れちゃいます。

今回はその作り方や活用例を紹介していきますね。

  • 写真にこだわりたいブロガーさん
  • 写真をSNS映えさせたい方
  • ハンドメイド商品を出品する予定の方 などなど

この記事が参考になりましたら幸いです*

ノエル
ノエル

いつもと趣旨が違いますが、番外編ということで~^^

使ったもの

  • インテリアシート(ニトリ) 1枚
  • プラスチック段ボール(セリア) 1枚
  • セロハンテープ
  • ハサミorカッター

インテリアシート・・・498円
プラダン・・・108円

【ニトリインテリアシート】の詳細を見てみる

インテリアシートは他にも種類豊富。
ニトリでなくても100円ショップにも「リメイクシート」などの商品名で出ているので、お好みの柄を探してみてください。

実はニトリのインテリアシートは他のものに使おうと思っていたのだけど、めんどくさくなって放置していたものです。

危うく捨ててしまうところでしたが、こうして写真背景ボードとして使うことができました。

オリジナル写真背景ボードのつくり方

つくり方と言っても、正直切って貼っただけ!笑

すごくカンタンですが実際につくった工程を紹介しますね。

オリジナル写真背景ボードのつくり方
  • step1
    プラダンの大きさに合わせて、セロハンテープで仮止め

    テープで仮止めしておくことで、切っている途中にずれてしまうのを防ぎます。

    罫線に合わせて切りやすくしたかったので、裏向きにして仮止めしました。

  • step2
    壁紙シールをプラダンより少し大きめにカット

    まっすぐ切る自信がないので罫線に合わせて切ります(逆に絶対に歪む自信はあります)。

    そのため少し大きめにカット。

    はみ出した部分はプラダンに貼り付けたあとでカットしてもいいですが、わたしはそのまま裏面に折り込んで貼り付けました。

    裏は見えない部分なのでよいのです。

    折り込みたい方は、上の写真よりシートをもう少し長めに残しておいた方が剥がれにくくなります。

  • step3
    プラダンに壁紙シールを貼る

    ここでも貼っている途中でズレないために、端の2点をセロハンテープで仮止めしておきます。

    そしてゆっくり慎重に裏面をはがしていきます。

    空気が入らないように開いている手でシートを上から抑えながら貼っていきます。

    もし失敗してしまっても大丈夫!
    ニトリのインテリアシートはきれいにはがせるので貼り直すことができるよ!

  • step4
    足りない部分を貼る

    プラダン部分が余っているようでしたら、その部分の大きさに合わせてカットして継ぎ足してください。

    継ぎ目が不自然にならないよう、貼る前に模様の向きが合うかチェックしてみてくださいね

オリジナル写真背景ボードを使って撮影してみました

以前の背景↓

場所によってはこのように反射して、部屋の風景が若干映り込むことも。

これでもいいんだけど、洗濯物を室内干ししていると映り込むことがあり、そのまま載せるのはちょっと恥ずかしいなという感じでした。

そんなところにはこの背景ボードで隠す!!

これで室内干しをしていても心置きなく撮影できます。

この写真を見ても「大量に室内干しをしていて、子どものおもちゃが散らかり放題の部屋」なんて誰も想像しないだろう・・・しめしめ。

余談はどうでもいいんですが、この背景ボードは軽くて立たせやすいのがポイント。

立てても使えるし、このように下に敷いて使うこともできます。↓

プラダンのほかに使えそうなもの

大きさ、丈夫さ、軽さ。

一番バランスよく兼ねそなえていたのがプラダンでしたが(ノエル基準)、他にも使えそうな素材はたくさんあります。

工作用紙

まず初めに手に取りました。

大きさもいいし、線が引いてあるのでシールも貼りやすそう。

4枚入りだし他の背景ボードも作れるしいいかなぁと思いました。

しかし、丈夫さがないので立たせて使うには難があるかな?という感じです。

PPシート

大きさは良かったのですが、厚みがないので丈夫さが物足りないかな。

あと細かく斜線が入っているので、シールを貼ると浮き出てくるかもしれない。

普通の段ボール

大き目の段ボールがあればそれに貼るだけでOK!

ペラペラしないし、何より経費節約にもなる(家にあるものを使えば)。

ただ、「段ボールの隙間には虫が卵を産みやすい」というのを聞いたことがあるのでやめました。

手軽におしゃれにしたいあなたはフラットレイシートをどうぞ

実はこんなものも持っています。

こちらはおしゃれな写真背景が雑誌のようにたくさん入っています。

好きな背景を切り取って使うことができるという、SNSブームの時代ならではの便利品。

シンプル、ガーリー、ボタニカルなど背景の種類も豊富。

これだけ入って540円とお手頃価格なので、思わず買ってしまいました。

 

しかし、残念だなと思ったのはサイズが少し小さいこと。

被写体が大きめな場合は収まり切りません。

同じ背景をつなげて使うこともできますが、そうするとつなぎ目がバレバレなのも難点です(これは撮影スキルや画像編集スキルでなんとかなるかもしれません)。

コスメなど、小さなものをおしゃれに撮影したい方にはオススメです

まとめ:写真を工夫してブログやSNSをオリジナルなものに

今の時代、ブログやSNSを使っている人はたくさんいますよね。

たくさんの人がいるということは、内容が被ってしまうということも当然あるかと思います。

  • 他のブログと違いを出したい
  • SNSにおしゃれな写真を載せたい
  • フリマサイトなどに使う写真をおしゃれにしたい

という方は、背景にオリジナリティを加えていくと他の人とは違う色が出せるかもしれません。

背景ボードを使って、あなたのブログやSNSを個性あふれる作品にしてみてくださいね♪

.+

にほんブログ村 にほんブログ村へ

comment お気軽にどうぞ*